潮干狩り子供の服装は?持ち物や貝の持ち帰り方法は?

shiohigari3
春になると潮干狩りの時期ですね。

ゴールデンウィークなどに家族で出掛ける方も多いのではないでしょうか。

子供連れで出掛ける方のために、
潮干狩りでの子供の服装やあると便利な持ち物、
貝の持ち帰り方法などを紹介しています。



スポンサードリンク

潮干狩り子供の服装は?

潮干狩りの服装で一番気をつけるのが日焼け対策です。

オススメの服装は、

  • 水着
  • 長袖Tシャツや薄手のパーカー
  • マリンシューズ
  • 麦わら帽子
  • 軍手
  • タオル

マリンシューズがない場合は、かかとの固定できるサンダルがおすすめです。

また長靴は、重たいし水や砂が入ると大変なのでやめておいた方がいいですよ。

首筋が焼けるのを防ぐために、首にタオルをかけるようにしましょう。

小さいお子さんでタオルをとってしまう場合は、
パーカーのフードをかぶってしまうのもいいですよ。



潮干狩り子供連れの場合の持ち物は?

熊手
これは必須アイテムですよね。
子供の場合はプラスティックのものが良いですよ。

網やネット
貝を入れておくために使います。
口を縛って洗えばドロも簡単に取れるので便利ですよ。

スポンサードリンク
お砂場セット(バケツやシャベルなど)
飽きた時などの遊び道具として準備しておくといいですよ。

ペットボトルに入れた水
水道が近場にない所も多いので、目や口に入る砂を洗えるように準備しておきましょう。

飲み物や食べ物
熱中症対策のためにも水分補給はしっかりしましょう

救急セット
貝殻等で怪我をした時のために忘れずにもっていくようにしましょう。

着替え
子供の分は多めに用意しておいた方がいいですよ。

日焼け止め
曇りの日でも焼けるので日焼け対策はしっかりとしましょう。

ビニール袋
濡れたものを入れたり、ゴミを入れたりと使うので多めに持って行きましょう。

ポリタンク
水を入れたポリタンクを持っていきましょう。
混雑時は水道を使うのも時間が掛るので帰る時に手や足を洗うのに便利ですよ。



潮干狩りで採れた貝の持ち帰り方法は?

せっかく採れた貝なので新鮮な状態で持ち帰りたいですよね。

必要なもの
クーラーボックス、保冷剤、新聞紙

持ち帰り方
1、湿らした新聞紙で包む

2、クーラーボックスの中に入れる

3、保冷剤を入れる


また家で砂抜きをするために、ペットボトルなどに入れて海水を持ち帰るといいですよ。



まとめ

今回は潮干狩りでの子供の服装や持ち物になどについて紹介しました。

日焼け対策をしっかりして家族で潮干狩りを楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ