勝沼のぶどう狩りの時期は?食べ放題で時間無制限の農園は?

budougari
ぶどうの産地で有名な山梨県の勝沼町

勝沼町には130件以上のぶどう園があり、ぶどう狩りを楽しむことができます。

今回は、勝沼のぶどう狩りの時期や時間無制限で食べ放題が出来る農園をご紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。



スポンサードリンク
 

勝沼のぶどう狩りの時期は?

勝沼のぶどう狩りの時期は、8月~10月下旬までです。

早い所だと7月下旬から開始しており、11月中旬まで出来る所もあります。

でも多くの農園は、8月頃から開始となっています。


またぶどうの品種によっても時期が異なります。

時期によって食べれる品種が異なるので、収穫時期はチェックしておくと良いですよ。

デラウェアー:7月下旬~8月下旬頃まで

巨峰:8月中旬~10月上旬頃まで

ピオーネ:8月下旬~9月下旬頃まで

ベリーA:9月上旬~10月中旬頃まで

甲斐路:9月上旬~10月中旬頃まで

甲州ぶどう:9月中旬~11月上旬頃まで

上記はあくまで目安なので、お目当ての品種がある場合は事前に果樹園に確認してみてくださいね。



勝沼のぶどう狩り食べ放題で時間無制限の農園は?

ぶどう狩りに行ったら満足するまでぶどうを食べたいですよね。

そこで時間無制限で食べ放題が出来る農園をご紹介します。

自由園

35種類のぶどうを育てており、種類豊富なぶどう狩りを楽しむことができます。

営業時間:9:00~18:00

住所:山梨県甲州市勝沼町等々力150

電話:0553-44-0675

予約:不要

料金:大人 2000円、子供 1000円


ふるやファーム

木の電柱柱を使ったログハウス風のお店が特徴的です。

種無しで皮ごと食べられるぶどうを多く栽培しており、色々な種類のぶどうを味わうことができます。

営業時間:8:30~17:00

住所:山梨県甲州市勝沼町勝沼1743-3

電話:0553-44-1414

予約:不要

料金:大人 1500円、小学生 800円、3歳~小学生未満 300円(8月中下旬まで)

  :大人 2000円、小学生 1000円、3歳~小学生未満 500円(8月下旬以降)

スポンサードリンク


勝沼グレパーク

雨でも楽しめる2つのドーム農園があり、世界のぶどうをぶどう狩りすることができます。

飲食の持ち込みもでき、1日ゆったりと楽しむことができます。

営業時間:7:00~日没

住所:山梨県甲州市勝沼町勝沼2972

電話:0553-44-0645

予約:不要

料金:大人 1000円~2000円、子供(5歳以上) 800円~1500円

ぶどうの品種によって値段が変わります。


ぶどうばたけ

約6000坪の広い敷地で、40種類以上のぶどうを育てています。

屋根付の畑なので、雨の日もぶどう狩りを楽しむことができます。

営業時間:8:30~17:00

住所:山梨県甲州市勝沼町菱山1425

電話:0553-44-0356

予約:不要

料金:大人 1500円、小学生 800円、未就学児 年齢×100円



山梨の勝沼周辺の観光スポットは?

ぶどう狩りの後に勝沼周辺で楽しめる観光スポットをご紹介します。

●ぶどうの丘

住所:山梨県甲州市勝沼町菱山5093

一面に広がるぶどう畑の小高い丘のてっぺんにあります。

地下のワインカーヴでは、約200銘柄のワインがあり試飲することができます。

また天空の湯という温泉もあり、甲府盆地の景色を眺めながら入ることができますよ。


●葡萄工房ワイングラス館

住所:山梨県甲州市勝沼町休息1709

世界各地から収集されたワイングラスやぶどうに関するグッズやワインなどが販売されています。

パン工房もあり、ぶどうパンを味わうことができます。

他にも体験工房もあり、自分だけのキャンドルやアクセサリーを作ることができます。


勝沼周辺の観光スポットはこちら【楽天たびノート】



まとめ

山梨県の勝沼のぶどう狩りの時期や時間無制限で食べ放題が出来る農園についてご紹介しました。

ぶどう狩りの時期は、8月~10月下旬です。

でも時期によって品種が違うので、お目当ての品種がある場合は事前に確認してから出掛けるようにしましょう。

時間無制限の食べ放題でぜひぶどう狩りを楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ