麻布十番祭りの楽しみ方は?駐車場や浴衣で行くことは出来る?

matsuri
8月に行われる麻布十番納涼まつり。

様々な屋台などが楽しめると人気のお祭ですよね。

今回は、麻布十番祭りの楽しみ方や駐車場の情報や浴衣で行けるのかなどについてご紹介します。


麻布十番祭りの2015年の開催日やアクセス方法についてこちらの記事で紹介しているので参考にしてみてくださいね。
【関連記事】麻布十番祭り2015年の開催日は?アクセス方法や混雑状況は?



スポンサードリンク
 

麻布十番祭りの楽しみ方は?

麻布十番納涼祭りは、麻布十番商店街主催のお祭りです。

各国大使館や商店街の料理店などが出店し、めずらしい食べ物などが買えます。

この祭りでしか味わえない様々な屋台を楽しむことができます。


麻布十番にある高級なレストランなども出店しているので、気軽にそのお店の人気料理を味わうことができます。

普段なかなか入ることが出来ないお店の料理が屋台で格安で食べれるのは良いですよね。

ミシュラン1つ星の「富麗華」や「レ・シュー」など人気のお店の料理を楽しむ事ができますよ。


また地方の名産物や郷土料を味わうことが出来る「おらがくに自慢」もおすすめです。


色々なお店があるので、配布されるMAPでお目当てのお店を探すといいですよ。

スポンサードリンク

人気の物は、売り切れになる場合もあるので早めにゲットしておきましょう。


他にも、十番稲荷神社の祭囃子屋台やイベントステージ、六本木ヒルズの盆踊りなどがあるので色々楽しむ事ができます。



麻布十番祭り駐車場はあるの?

近くに麻布十番公共駐車場があります。

出入口は鳥居坂下交差点近くの環状3号通りにあり、347台が停めれます。

<料金>

・8:00~22:00 30分/200円
・22:00~8:00 60分/100円


当日は満車になってしまいますので早い時間に行くようにしましょう。

他には、六本木の商業施設駐車場があります。

六本木からでも徒歩10分程なのでそちらの駐車場を使うのもおすすめです。


でも当日は交通規制などで渋滞するので、なるべく電車で行った方が良いです。



麻布十番祭りは浴衣で行ける?

お祭りだと浴衣を着て出掛けたくなりますよね。

でも麻布十番祭りは、かなり混雑するお祭りです。

特に夜になると、大混雑で身動きするのも大変な状況になります。

浴衣だと暑くて動きにくいうえに、着崩れもしやすくなるのでおすすめできません。

なるべく動きやすい服装で行くのがおすすめです。

もし浴衣を着て行くなら、15:00~17:30頃までの早い時間に行くようにしましょう。



まとめ

麻布十番祭りの楽しみ方や駐車場、浴衣で行けるのかについて紹介しました。

めずらしい食べ物や人気のお店の料理、郷土料理など色々な屋台を楽しむ事ができます。

お祭りはやっぱり浴衣で出掛けたいって方も多いですが、麻布十番祭りではおすすめできません。

当日は、かなり混雑するので動きやすい服装で出掛けて楽しみましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ