幼児の浴衣はセパレートタイプの方が良い?サンダルや髪型は?

yukatayouji
お祭りの服装と言えば浴衣ですよね。

お子さんに浴衣を着せたいって思う方も多いと思います。

でも初めての浴衣だとどれを選べばいいのか迷いますよね。

大人と同じタイプの浴衣だったり、セパレートタイプなど色々ありますよね。

今回は、幼児の浴衣タイプや履物、髪型についてご紹介します。

参考にしてみてくださいね。



スポンサードリンク
 

幼児の浴衣はセパレートタイプの方が良い?

子供用の浴衣は、肩上げや腰上げがしてあるので崩れにくく大人用に比べると着せるのも簡単になっていますよね。

でも着付けに慣れていない人だと上手く着せれなくて困ったりしますよね。

また小さい子の場合だと、走り回ったりして着崩れして直すのも大変だったりしますよね。


幼児が着る浴衣は、セパレートタイプがおすすめです。

セパレートタイプの浴衣なら簡単にきせれるし、着崩れすることもないので良いですよ。


セパレートの浴衣には、ワンピースに上着を羽織るタイプとスカートと上着タイプの2種類があります。

ワンピースに上着を羽織るタイプだと、上着が2枚で暑くなりやすいですが脱ぎたくなった時には羽織を脱がせるだけなので楽ですよ。

上着をぬぐと浴衣っぽさはなくなりますが、2通りの使い方ができるので良いですよ。


逆にスカートと上着タイプは、一枚で着れるので涼しいですよ。

スポンサードリンク


幼児の浴衣におすすめのサンダルは?

浴衣の履物と言えば、下駄や草履ですよね。

でも小さいお子さんの場合、鼻緒の草履だと上手く歩くことができないと思います。

また履き慣れていないので、靴ずれなどで足が痛くなることもあります。

なので履物は、歩きやすいものを選ぶようにしましょう。


おすすめの履物は、サンダルです。

特にマジックテープでとめるタイプのものが良いですよ。

ビーチサンダルのように固定しないものだと、脱げちゃうので固定できるタイプがおすすめです。



幼児の浴衣におすすめな髪型は?

浴衣を着たなら浴衣に合う髪型をしたいですよね。

浴衣なら髪はアップさせた方が合うと思います。

お団子や左右2つに分けてまとめたり、ポニーテルなどがおすすめです。

アレンジしすぎて、出掛けた先で崩れてしまっても困るのでシンプルな結び方に髪飾りをつけるだけでも良いと思います。

髪をアップにして頭の上で丸めて、簪などをさしてあげるだけでも浴衣にぴったりの髪型になりますよ。



まとめ

幼児の浴衣のタイプや履物、髪型についてご紹介しました。

小さいお子さんには、セパレートタイプの浴衣の方が動きやすく着崩れしにくいのでおすすめです。

セパレートタイプも色々な種類が出ているので、気に入る浴衣が見つかると思いますよ。

ぜひ浴衣を来てお子さんと一緒にお祭や花火などに出掛けて楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ