ディズニーシーのハロウィン2015年の仮装期間は?着替えや荷物は?

ディズニーのハロウィンイベントと言えば仮装ですよね。

楽しみにしている方も多いと思います。

今年は、ディズニーシーでも仮装期間がありフル仮装を楽しむことができます。

今回は、ディズニーシーの仮装期間、着替えスペースや荷物についてご紹介します。



スポンサードリンク

ディズニーシーのハロウィン2015年の仮装期間は?

ディズニーシーでは2015年9月8日~11月1日までハロウィンイベントが行われます。

今まではディズニーシーはフル仮装NGだったのですが、今年はフル仮装で入園出来る日が設けられました。

ディズニーシーの仮装期間は、2015年9月15日(火)~9月17日(木)です。

小学生以下は毎日仮装可能ですが、中学生以上ができるのはこの期間だけです。

平日の3日間ですが、混雑しそうですよね。

またディズニーランドの仮装期間とは異なりますので注意してくださいね。



ディズニーシーのハロウィン仮装の着替えはどこでするの?

ディズニーシーの仮装期間には、着替えスペースが用意されます。

場所は、舞浜アンフィシアターです。

ディズニーアンバサダーホテルの隣にある建物です。

運営時間は、7:00~22:00までです。

パークオープンの1時間前から利用することができます。

仮装期間は、多くの方が仮装を楽しむので着替えスペースもかなり混雑します。

平日でも1~2時間待ちになる場合があります。

特に混雑するのが、開園前~午前中です。

開園から楽しみたい方は、着替えスペースのオープン前から並んだ方が良いですよ。

車で行く方なら車で着替えたり、家から仮装して出掛けるのもおすすめです。

またパーク内外のトイレでの着替えは禁止されているので注意してくださいね。


スポンサードリンク



ディズニーシーのハロウィン荷物はどうすればいいの?

ハロウィンで仮装を楽しむとなると荷物も多くなりますよね。

しかも着替え終わった後の荷物はどうすればいいのか困りますよね。

着替えスペース内に荷物を置いておくことはできないので、コインロッカーなどに入れることになります。

また着替え場所ととなっている舞浜アンフィシアター内で手荷物を預ける事が出来るので利用すると良いですよ。

手荷物1個につき700円で、22時まで預けれます。

他にもディズニーシーのパーク外にコインロッカーが6ヶ所あります。

事前にコインロッカーの場所を確認しておくようにしましょう。



まとめ

ディズニーシーのハロウィンの仮装期間や着替えスペースなどについてご紹介しました。

ディズニーシーの仮装期間は、9月15日(火)~9月17日(木)の3日間です。

平日のみとなっていますが、混雑しそうですよね。

期間内に仮装して出掛けてみるのもいいかもしれないですね。

ぜひルールを守って仮装を楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ