幸手の権現堂桜祭りの時間や桜の見頃はいつ?露店はあるの?

gongendousakura
桜の名所として有名な埼玉県幸手市にある権現堂桜堤

1kmにわたる桜堤では、約1000本のソメイヨシノが咲き誇ります。

毎年多くの方が訪れて桜の時期には賑わっているスポットです。

幸手の権現堂で行われる桜まつりの日程や見頃の時期などについて紹介します。


スポンサードリンク

幸手の権現堂桜祭りの時間は?

日程:2016年3月26日(土)~4月10日(日)
桜の開花状況によっては、期間が前後する場合があります。

時間:

営業時間:7:00~22:00

ライトアップ:日没~22:00頃

桜がライトアップされるので、夜桜を楽しむ事もできます。

会場:県営権現堂公園(ごんげんどうこうえん)

問合せ:

幸手市観光協会 0480-43-1111

権現堂公園管理事務所 0480-44-0873

幸手桜まつりの公式サイト


幸手の権現堂桜の見頃はいつ?

例年の見頃は、3月下旬から4月上旬頃になります。

参考として、去年2015年の満開時期は4月1日~3日頃でした。

せっかく行くなら見頃の時期に行きたいですよね。

桜の開花状況については、公式HPで確認することができます。

桜の開花情報

3月24日(木)~4月10日(日)までの間は毎日更新されます。

桜の開花状況をチェックしてから出掛けるといいかもしれないですね。

権現堂では長さ1kmにわたる堤に約1000本のソメイヨシノが咲き、満開時期の桜のトンネルはとても綺麗です。

sakurananohana

また堤の隣に菜の花畑があり、桜と菜の花を一緒に楽しむのもおすすめです。


スポンサードリンク



権現堂の桜祭り露店はあるの?

権現堂では、桜まつりの期間中桜並木に沿って屋台がずらりと並びます。

その数がなんと約100店舗!

露店の数の多さにはビックリすると思います。

バリエーションに富んだいろいろな露店が出店しています。

花見をしながら屋台のグルメを楽しむのもおすすめです。

また夜も露店は営業しているので、夜桜と一緒に楽しむこともできますよ。


まとめ

幸手の権現堂桜まつりの情報について紹介しました。

権現堂では、桜だけではなく菜の花や屋台も楽しむ事ができるおすすめのスポットです。

日没後はライトアップもされるので夜桜を楽しむ事もできます。

桜と菜の花のコントラストはとても綺麗なので一度訪れて見てはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ