お盆の新幹線指定席の予約は?回数券は?切符を安く購入するには?

shinkansen
お盆の時期は帰省などで新幹線を利用する方も多いですよね。

でも帰省ラッシュで新幹線は大混雑しますよね。

指定席も満席で中々予約が取れないって事もありますよね。

今回は、お盆時期の新幹線の予約はいつから取れるのかや切符を安く購入する方法などについてご紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。



スポンサードリンク
 

お盆の新幹線指定席の予約はいつから?

新幹線の切符は、お盆時期に限らず1ヶ月前の午前10時から取ることができます。

JR東日本の「えきねっと」では、販売開始の1週間前から事前受付ができます。

でも事前受付の段階では予約は成立してなくて、販売開始日の10時以降から順次処理されます。


お盆時期の新幹線は、3週間前くらいから満席の列車が出始めます。

2週間前には、帰省ピークとUターンピーク日の列車ではほとんど満席になります。


お盆時期の新幹線指定席の予約を取りたい場合は、早めに取るようにしましょう。

出来れば、7月中に予約を取るのがおすすめです。



新幹線の回数券はお盆時期に使えないの?

新幹線の切符を安く買う方法として、回数券を使う方法がありますよね。

金券ショップなどでも取り扱われているので、利用している方も多いですよね。


でも新幹線回数券は、8月11日~8月20日の期間は使用できません。

間違えてお盆の新幹線で使うために購入してしまわないように注意してくださいね。


今年2015年のお盆は、8月13日(木)~16日(日)の4日間って方が多いですよね。

でも早くから休みになる方だと8月8日(土)~16日(日)の9連休って方もいらっしゃるかもしれません。

スポンサードリンク

そんな方なら、8月8日(土)~10日(月)は回数券が使用できるのでおすすめですよ。


回数券が使えないなら、お盆時期に切符を安く買う方法はないのか気になりますよね。

次の章でご紹介しますので参考にしてみてくださいね。



お盆時期に新幹線の切符を安く購入する方法は?

お盆時期でも新幹線の切符を安く購入する方法をご紹介します。

●東北新幹線、上越新幹線、北陸新幹線を利用する方

JR東日本「えきねっと」の「トクだ値」を利用して切符を安く購入することができます。

列車・席数限定なので希望する切符を買えない場合もありますが、割引価格で購入できるのでおすすめです。

詳しい内容は、JR東日本の「えきねっと」で確認してくださいね。

●東海道新幹線(東京~新大阪間)を利用する方

JR東海ツアーズが出している、「ぷらっとこだま」ならお盆時期でも安く購入することができます。

通常期より金額設定が1000円程高くなっていますが、お盆の時期でも利用できます。

ひかりやのぞみに比べると乗車時間が長くなりますが、お得な金額で購入することができるのでおすすめです。

詳しい内容は、JR東海ツアーズで確認してくださいね。

●山陽新幹線を利用する方

JR西日本の「おでかけネット」の「こだまWEB早特」や「こだま早特往復きっぷ」などを利用して切符を安く購入することができあmす。

詳しい内容は、JR西日本の「おでかけネット」で確認してくださいね。


その他にも、往復きっぷの割引や旅行会社で宿泊とセットになったプランなども色々なサービスがあります。



まとめ

お盆の新幹線の予約や切符を安く買う方法についてご紹介しました。

お盆の時期は帰省ラッシュやUターンラッシュで新幹線はほとんど満席になります。

指定席を取りたい方は、1ヶ月前から予約出来るので早めに購入するようにしましょう。

回数券は、8月11日~8月20日の期間は使用できないので注意してくださいね。

お盆時期でも新幹線の切符を安く買う方法はあるのでぜひ活用してくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ